ディップコーター専門 製造・販売・メンテナンス

ディップコーターとは、

コーティング液に漬けた(ディップした)試料を低速で引き上げる事により、薄膜を形成する仕組みです。
用途別で探す

株式会社SDI

電子事業部

乾燥機事業部
株式会社SDIはFun to Shareに参加しております
ホーム > 回転制御付リニアディップコーター LD-1503-S1

特注装置

回転制御付リニアディップコーター LD-1503-S1

本ディップコートシステムは、昇降軸と回転軸の2軸制御で、昇降と回転を同時又は単独で行う事が出来る全く新しいディップコーターです。またそれぞれの加減速値を変化させる事により、速度変更のタイミングを自由に調整する事が出来ます。複雑な形状の塗布対象物をディップコートする事に最適なディップコーターです。
複雑な構造の塗布対象物にディップコート(ディップコーティング)できるディップコーター。0.1mm/secから20mm/secまでの速度可動域。昇降軸と回転軸の2軸制御で、角度を振りながらのコートが可能。加速度の値を変化させて、速度変更のスタイルも制御可能。全く新しいタイプのディップコーターです。
主 仕 様
ストローク 200mm
最小速度 昇降軸:0.1mm/sec 回転軸:0.1degree/sec
最大速度 昇降軸:20mm/sec 回転軸:10degree/sec
操作方法 タッチパネル
画面文字 日本語/英語
処理速度変更ポイント数 16ポイント
停止位置指定ポイント数 16ポイント
停止時間指定ポイント数 16ポイント
連続運転モード
マニュアル運転モード
記憶プログラム数 8プログラム
モニタ機能:現在速度
モニタ機能:現在位置
モニタ機能:動作残時間
繰返運転機能
標準クリップ SUS材
ユーティリティー AC100V、400VA
可搬重量 1kg
最大処理サイズ H:200mm
リニア運転モード
装置サイズ:突起含まず W:500 D:850 H:776
コントロールBOXサイズ:突起含まず W:455 D:385 H:315
ページトップへ